23ワイルドライフ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ^@^

前回までの「秋田内陸線」の模様をデジブックで試しに作ってみたので見てね

ただしまだ会員になってないので30日の限定だな

有料だが、会員になれば保存期間期限が無くなるし・・・どうしようか迷い中・・

今回は簡単にペタペタ貼っただけだけど、ポエム入れたりして簡単に製本できるからいいかも

http://www.digibook.net/d/4655ef1fb19d90812df1bcf452d126d8/

 

さて、23が撮ってるバンド「BRONZE」が今年も動き出したな~

新展開もカナリありそうだから23も頑張って撮るぞ~

 

まず、ライヴDVDが発売になってるよ~

 

 
昨年の10月17日に行われたライヴだ~
ジャケットなどは23が撮影したショットだよ
 
以前はリーダーが苦労して作った手作り感イッパイのDVDだったけど
今回はしっかりと業者が撮影製作してるので素晴らしい出来栄え
 
 
そして3月6日には今年最初のライヴが決定してるぞ~
こちらも早めにチケットをゲットしておこうね
ライヴ当日は23が撮ってるから気軽に声をかけてくれ~
 
DVD・チケット共にこちらのHPから注文できる
http://bronze01.hp.infoseek.co.jp/jn.html
試聴もあるよ
 
23が今までに撮ったライヴの様子は
にあるカテゴリー「23BRONZEショット」からどうぞ
 
 
ぜひ皆さんのおこしを待ってるぜ~~


スポンサーサイト

「D300」頑張れ秋田内陸縦貫鉄道 3

さて、いよいよ内陸線の旅も後半だぜ・・

 

あまりにも素晴らし過ぎて3ページに分ける

 

今回の目的地「阿仁合駅」に到着だ~

内陸線の中間駅でここには車両基地もある
 

 

鷹巣方面に向かう車両

駅には熊の駅長が
マタギの地域だけあって熊が名物なんだな~

食い物は馬肉が名物・・
駅の食堂で食った馬肉煮込み

食後のデザートは
内陸線で作ってるプリン
白いのが「秋田こまちプリン」
黄色いのは「比内鳥たまごプリン」
どっちも美味い
 
来たら絶対に買って食べよう
 
 

 


 

帰りの出発までの間
駅前を散歩


 


 


 

 
田舎のステキな景色が満載だったよ
 

 

 
駅裏は川が流れてる・・・綺麗だぜ。。


マンホールは熊の模様が
 
 
続く・・・
http://myhome.cururu.jp/hiroppy23/blog/article/91002847376


「D300」頑張れ秋田内陸縦貫鉄道 4

3の続き・・・

 

韓国ドラマ「アイリス」が間もなく放送になるらしいが、沢山のシーンのロケが秋田で収録されてるんだよ  23は詳しくないけど、ビョン様が主演の話題のドラマらしいね

 

23が週末に行く予定の森吉山の樹氷・・・内陸線・・神秘の湖「田沢湖」・・

 

23が良く撮った場所が満載のドラマみたいだ・・

 

最近アジアの客が多いのはこのドラマの影響なんだね
 
 
 

 

 
女性だけの旅人も居たな~

この辺も乗ったから撮れたんだな~

阿仁合駅に入る車両

 

 
雪が降ってきた・・・・これも絵になるな~

 
若いイケメンの運転士も居たぞ~

 
さすが豪雪地域

 
 
さていよいよ最後・・
http://myhome.cururu.jp/hiroppy23/blog/article/91002847375




「D300」 秋田内陸縦貫鉄道の旅 5

ここまで付き合ってくれて感謝

 

いよいよラストだ~

 

 

 

 

 
帰りはオレンジの車両だ~

 

 

内部はこんな感じ

 

 


 


 

 
さて間もなく終点「角館」だ・・

 

 
日が落ちて
気温が急に下がった・・・
すると地表は一面の霧で覆われる・・・
 
冬によくある光景

霧に向かって発車する





 
この旅で頭に浮かんだ曲がなぜかコレ
http://www.youtube.com/watch?v=-iIoU9LqL_A
懐かしいな~カワイイ車両と、彼女の可愛らしい曲があってる気がした
この車両が鳥って訳ではないが、こんなハッピーな旅だったんだな~
 
 
1000円でこれだけ撮って見て楽しめるなんて
素晴らしいぞ~
こりゃ来月も行くしかないな~~
 
 
またな・・・


「D300」頑張れ秋田内陸縦貫鉄道 1

24日、秋田内陸縦貫鉄道に乗ってきた 通称「秋田内陸線」

 

樹氷で有名な阿仁のゴンドラ同様、毎年のように経営難で存続の危機の話しが出ており

少しでも貢献できればいいな・・との想いと、乗ってこそ見れる景色があるだろう・・との考えで

乗ってみることにしたのだ~

 

今回は角館~鷹巣の全線ではなく中間の「角館~阿仁合」のフリー切符1000円での旅となった片道1時間半くらい  (ちなみに鷹巣までのフリー切符だと2000円

この区間であれば、たった1000円で往復乗り降り自由

 

内陸線は総延長100kmもあり、全線開通したのは平成に入ってからだ

完成まで50年以上かかった難産の鉄道だ~

それだけに、山の間を走る景色は素晴らしく、四季おりおりの絶景が手軽に楽しめる

 

今回の感想は「乗ってよかった素晴らしい」 ってのが感想だ

 

乗ったら走ってる姿は撮れないのでは・・?  と思うだろうが、そんな事はない

単線だから、すれ違う駅で対向してきた車両が撮れるし並んだ姿も撮れる

 

 

車内からのショットはガラスの水滴やヨゴレなどあるので、写り込んでる場合は容赦してね

 

 
角館で新幹線「こまち」と並ぶ姿が見れる
カッコイイこまちと並んだたった1両の車両は
「何とカワイイのだろう
 
車両はディーゼルでブロロロロ・・と懐かしい音を響かせて走る
23が高校の時の男鹿線もディーゼルだったな~
 
 

 

駅は殆ど無人駅
ホームも1両分の長さしか無い場所が多い
ステキだ~
ササっと降りて撮れるよ
 

 

事前に準備した時刻表やメモ
これで撮影ポイントなどをメモる

阿仁合までは沢山のトンネルがある

 

眺めは最高にステキだぜ

運転手さんや観光アテンダントの女性車掌も大変親切で
絶景ポイントなど色々教えてくれるぞ~

 

山岳方面に進むにつれ
雪がドンドン深くなる
 
途中駅で台湾の団体が乗った
雪の景色を見て歓声をあげていた

 

水色の車両が23のブルー号を待ってるぞ

 

2両並んだ
超プリティー
 

 

豪雪でカーブも多い路線だから運転も慎重、安全第一だ~
老人のお客さんも多いから停車時もすこぶるソフト

 

なんと素晴らしい景色だろう・・

 

運転士さんと一緒に降りて気分転換
 
「発車するよ~」
 
「ハイハイ~~
バシャ

 


 

 
名物の「十二段トンネル」に突入
 
秋田県で一番長いトンネル
6km近くある
 
面白いのは
このトンネルの特徴は「真っ直ぐ」な事だと運転手さんが教えてくれた
 
窓の遠くに見える光の「点」が遥か遠い出口
この場面が5分くらい続く周りは真っ暗だ
 
まるで闇を走る銀河鉄道が一等星に向かって走ってるように見える

 

 


長いトンネルを抜けた
 
こっちに続く
http://myhome.cururu.jp/hiroppy23/blog/article/91002846421



プロフィール

23

Author:23
フリーフォトグラファーの仕事してるよ^^ポートレートからスポーツ、ブライダル、イベント・頼まれれば何でも撮ってるぜ^3^v ワイルド・・そしてフレンドリーが23の生き方さ・・^@^
23が写真に求めるもの・・・それはインパクト・・そうありたい^@^
カメラはニコンを使ってます^^ この男っぽさがイイね^@^
主要テリトリーは秋田県^^田舎だけど俺が愛する場所なんだ^^
リンクフリーです^@^
なお、2010.3.31以前の内容は引っ越し前のブログ「CURURU」からの移転記事なので絵文字など正確に反映されてない場合がありますので了承ねがいます^^

最新記事
FC2ブログランキング
皆のパワーを頂戴!! 頑張れる源^@^! ↓クリック↓

FC2Blog Ranking

最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
年別アーカイブ一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Copyright © 23ワイルドライフ  All Rights Reserved.Designed by WAREHOUSE. Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。