23ワイルドライフ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「D3」 2009阿仁樹氷 3

もう半月も前になってしまった・・・

いま投稿しなきゃ春になってしまうぜ・・・

 

前回の横浜紀行を間に挟んで

 

樹氷の残りのショットを・・

 

 

ココから先は自己責任地域となる・・
でもこの先が明らかに樹氷が綺麗に見える・・
 
長靴で行けるところまで行ってみよう・・



 


 


 

魚眼も有効
トキナーのDX(APS)用10-17mmだが
15~はFX(フルサイズ)でも使える
 
噂される ニコンAF-S10-18F4フィッシュアイズーム(FX用)が現実味が上がってきた・・
弩級のビックレンズ・・きっと重くて高いだろう・・・でも絶対買う・・

 

雪ウサギの足跡かな・・

群れるモンスター


 

限りなく白く眩しい雪・・
現像に一番神経を使う露出
飛ぶ寸前あたりが23好み
FXセンサーのシャドーからハイライトまでの粘りと調子が素晴らしい・・

強風に流される雲の流れも美しい・・

一緒に同行した「ぱでゆう君」
 
初めての樹氷を前にして撮りまくってた
 
癖になる絶景
 

 

樹氷の表面
とても繊細だ
 
こっちに続く
http://myhome.cururu.jp/hiroppy23/blog/article/91002533921


スポンサーサイト

「D3」 2009阿仁樹氷 ラスト

続き

 

歩くだけでフワフワの雪が舞い上がる・・

小麦粉のようだ・・柔らかい・・

 

平地には無い高いコントラストの世界・・

空の青が濃い・・

 

 

 
後ろを振り返るとこんな素晴らしい景色
 
ずっと下に見えるのが観光用の地域

白熊っぽい集団

この急斜面の景色も最高だったな~
2枚貼っちゃう

トドマツではない普通の木にも雪が付着してるね
 

 


 

リフトの終点

フワフワの最高の雪質には定評がある
樹氷の中を滑るのは気持ちいいだろうな~
 
ちなみに23は雪国育ちなのだがウインタースポーツは一切出来ない・・
雪合戦なら得意だぜ・・・

降りのゴンドラから下を見る

だいぶ日が傾いたな~

雪上車の軌跡

 

運転してみたいものだな~
 
 
これで樹氷写真は終了となる
実は次の日曜もココに行こうと思ってる・・
そのくらい魅力的な場所なのだ・・・23の写欲が満たされるのだ・・冬しか撮れないから・・
 
 
ニコンD3
 
AF-S 17-35F2.8
AF-S 24-70F2.8
 
トキナー魚眼10-17
 
RAW
 
またな・・


「GRD2」 2009ヨコハマ紀行 3

1日目のイベントが終わり

スタッフとゲスト全員でお決まりの中華街へ

 

23の部屋からの夜景

 


 

夜でもこの活気


大きな店の会場で飲み食い開始

バス釣ってる人なら誰でも知ってる右3人 左はイカ釣り師

右は
サッカー元日本代表の中西氏
 
真ん中は同僚のシーバスで有名な小沼
 
左と下は
世界スーパーバイク・HONDAワーク・スライダー藤原氏
http://katsuakifujiwara.com/jp/profile.html

 

Tシャツがハチ切れそうな筋肉・・

 

今年も登場
「セックス・マシンガンズ」の、あんちゃん


 


 

 
こっちに続く
http://myhome.cururu.jp/hiroppy23/blog/article/91002525798


「GRD2」 2009ヨコハマ紀行 ラスト

続き・・

 

 

1次会が終わり

それぞれ六本木などへ散る中

23は前夜の寝不足などありホテルへ戻った・・

折角横浜に居るのだし夜の街を徘徊したい・・

この時間を使って夜景を撮ることにした

 

ココからGRD2にワイドコンバーション・レンズを装着

これで28→21mmになる

そして小さな三脚も持って

 

ナビオスからの眺め定番だね~^^

イルミの道を歩く・・


 

レンガ倉庫方面に・・

いいね~オシャレだね~

夜は初めて来たな・・


 

誰も居ないのを確認して自己撮り
アララ・・顔が写ってない・まあいっか・・

 
そしてホテルに戻った・・
 
翌朝もイベントに参加
 
横浜を18時に出て
 
羽田から20時発の飛行機へ乗る・・
 
秋田は雪とのアナウンスが・・
 
雪で着陸不能の場合は羽田に引き返すと・・・これもいつもの事・・
毎回聞かされるが引き返した事は無い・・
 
そうか・・帰るんだもんな・・たった2日の滞在だったが・・また来年だな・・
 
 
 
たった50分のフライトで着いたのは雪国・・

窓の外が白い・・
今年は暖かかった横浜からのギャップが凄い・・・
 
ハワイからロシア・極東ウラジオストックあたりに着いたみたいな感覚に陥る・・

 
そして、いつもの日常に戻った・・
降りそそぐ雪が23をお出迎えしてくれた・・・有難い事だぜ・・23に相応しいな・・
そして開口一番・・・「寒い
 
 
横浜の会場に遊びに来てくれた皆さんありがと~~
お土産、美味しく食べたぜ~
 
リコーGRD2
 
28mm(夜景21mmワイコン)
 
JPEG
 
 
またな・・・・

 


「GRD2」 2009ヨコハマ紀行 1

13日の夜、羽田空港から迎えの車に乗りホテルへ・・

休む間も無く仲間の部屋に集まって談笑、そこへ社長が合流し

寝たのは朝4時半・・・

 

なぜ毎年わざわざ飛行機に乗ってまで来てるかと言うと・・・

写真中心のブログなのであまり語ってないけど

知ってる人も居るだろうが、23はかつてバスプロトーナメンターとして

バス3大フィールドの一つである八郎潟(他は琵琶湖、霞ヶ浦)をメインに

トーナメントやバス振興に活動していた 副業で23のボートを使ってガイドの仕事もしてた

八郎潟では何度も優勝させてもらい、当時あった北日本シリーズのランキングでも一位だった

釣り雑誌などにも度々登場していたんだよ

その辺の話しはいつか話そう楽しい、そして燃えた23の青春の思い出・・

 

数年前から、仕事などの環境が変わりトーナメントなどの活動は引退したけど

釣りは大好きなのだ

ココに今まで載せた写真も午前釣りをしてから撮ってるのも沢山あるんだよ

今年からは釣りの話しも書こうと思ってる

 

さて今年の「2009 国際釣り博覧会」

バスプロ時代からの23のメインスポンサーのブースでの仕事開始

 

朝起きてカーテンを開けると
素晴らしい風景
このホテル去年よりずっといいね~


ホテルの外
雑誌でたまに見る場所だな~

 

会場はここ
 
数年前はお台場ビックサイトや幕張メッセだった
ヨコハマのほうが中部地域からの来場も見込めるのだろう

23はもちろんフリーパス

ブース内は常に大盛況


 


 

バスフィッシング界のスーパースター「今江克隆」のセミナーには一回に400~500人の
ギャラリーが集まる
セミナーの後のサイン会の行列誘導も大変なのだ・・
 
昔は23もチョコチョコとサインをしたものだが、今はかつての恩返しだと思って主に警備の担当をする23
今でも「23サン、こんにちは」など昔からバスを釣ってる人には声をかけられるのが嬉しい
もう10年以上参加してるから行列整理のコツを知ってるし、マナー違反者に注意するのも慣れてる
 
他にも菊元俊文プロ、清水盛三プロのセミナーも大盛況
バス釣りが好きな人なら皆知ってる名前だよね・・

 

23が居るブースのカウンターで記念に一枚
 
殆ど寝てないので、目が赤い・・目線を・・・


 

23のメインスポンサー
「エバーグリーン・インターナショナル」
 
バスフィッシング界で超人気メーカー

 

 
会場内は人混みで空気が悪い・・
 
気力維持のため、外の空気を吸いに出た
 
コッチに続く
http://myhome.cururu.jp/hiroppy23/blog/article/91002522406



プロフィール

23

Author:23
フリーフォトグラファーの仕事してるよ^^ポートレートからスポーツ、ブライダル、イベント・頼まれれば何でも撮ってるぜ^3^v ワイルド・・そしてフレンドリーが23の生き方さ・・^@^
23が写真に求めるもの・・・それはインパクト・・そうありたい^@^
カメラはニコンを使ってます^^ この男っぽさがイイね^@^
主要テリトリーは秋田県^^田舎だけど俺が愛する場所なんだ^^
リンクフリーです^@^
なお、2010.3.31以前の内容は引っ越し前のブログ「CURURU」からの移転記事なので絵文字など正確に反映されてない場合がありますので了承ねがいます^^

最新記事
FC2ブログランキング
皆のパワーを頂戴!! 頑張れる源^@^! ↓クリック↓

FC2Blog Ranking

最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
年別アーカイブ一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Copyright © 23ワイルドライフ  All Rights Reserved.Designed by WAREHOUSE. Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。